生まれてくる赤ちゃんが、将来有名大学や一流企業には入れたらうれしいと思いませんか?

今おなかの中にいる赤ちゃんが、将来成長したときに有名大学に入学したり、一流企業に就職したらとてもうれしいですよね。

東大や京大などの有名大学に入ったり、日本最大企業のトヨタ自動車や世界を股にかけて活躍する大手商社に入社できたら、自分の子供を誇りに感じると思います。ご近所さんにも、ママ友にも、親戚にも鼻が高いですし、姑もきっと驚くでしょう。

教育ママで有名なのは息子3人と娘1人を全員、東大の特に最難関といわれる理科3に入学させた佐藤ママが有名ですね。佐藤ママは現在、TVや新聞の他さまざまな講演に引っ張りだこだそうです。子供が全員日本最難関の東大に入れたら、周りからとてもうらやましがられますよね!あなたもそんなママになりたいと思いませんか?

そんなママにおすすめしたいサプリメント、それはノコア インナーコアグローアップサプリメント。通称【グローアップ】です!
↓↓↓グローアップを購入するには下の画像クリック↓↓↓↓

あかちゃんの考え、学ぶ未来はおなかにいるときにきまります

妊娠中は、あかちゃんの大切な体中の器官が形成されます。その中でも特に重要なのが【葉酸・DHA・EPA】の3栄養素。

脳の神経細胞は胎児期から12歳まで時間をかけて育ち、分裂が最も活発なのは、妊娠7ヶ月頃から誕生までと言われています。妊娠中・授乳中は赤ちゃんの未来を育む大切な時期。特に脂質は考え学ぶ力に関わる大切な栄養素であり、どんな油を摂るかはとても重要です。

脂質の中でも特に重要なのはDHA・EPAの2種類。

EPAは血液を健康な状態にし、DHAは乳幼児の脳や神経の発達に必要な必須脂肪酸で、毎日の食事から摂る必要があります。

また、葉酸は身体の代謝に関わりがあり、体の様々な器官のタンパク質の合成に働きあかちゃんの細胞の生産を助け、身体の発育を促してくれます。そのため、あかちゃんにとって身体を作るために必須の栄養素といわれています。

逆に言うと、赤ちゃんが体の中にいるときから【葉酸・DHA・EPA】が不足していると赤ちゃんの成長に影響が出てしまい、学校の授業についていけなくなってしまうことがあるのです。

でも、葉酸・DHA・EPAってどうやって取ればいいの?

葉酸はほうれん草や枝豆、ブロッコリーといった緑黄色野菜にたくさん含まれています。
両黄色野菜以外だと、豆類やレバーといった普段食べる食事からも取ることが出来ます。
しかし、熱に弱く、料理をすると葉酸の栄養を損失してしまい、不足してしまうことも。

妊娠中の女性なら1日440マイクログラムが推奨されており、ほうれん草220グラムを食べる必要があります。

またDHAはマグロなどの青魚の頭部に、EPAは脂分の多い青魚に多く含まれています。
厚生労働省は一日当たり1000ミリグラムを取ることを推奨しており、クロマグロのお刺身で10人前も食べる必要があります。

しかし、これって普段から取るのは難しいですよね。
ほうれん草220グラムというとおおよそ一束分。ほうれん草だけでお腹いっぱいになっちゃいます(笑)クロマグロに限っては言わずもがなですね。

そんな時はサプリメントでササっと補っちゃいましょう!
おすすめは最初にお勧めした【グローアップ】です!

【グローアップ】なら食事からとるのが難しい葉酸・DHA・EPAを摂ることができちゃう!

グローアップの一日の摂取目安量6粒を飲むと、なんと1日に必要な葉酸480マイクログラムを摂取できちゃうんです!
これは厚生労働省推奨の440マイクログラムを完全にカバーしていますね。
厚生労働省では葉酸の一日の摂取上限を1,000μgとしており、グローアップだけで葉酸の過剰摂取になる心配がないのがうれしいですね。
また、1日に必要なDHA、EPAを300ミリグラムを摂取できます!

それだけではありません。

妊娠中のママに必要な様々な栄養素・マルチビタミンやマルチミネラルまでしっかりカバーしています!

このサプリさえ飲んでいればあとは何もいらない!ってなるのがうれしいですね。

【グローアップ】はこんなママにお勧め!

・学校で誰よりもすばらしい成績を収めて、先生や周りのママから素晴らしいお子さんね!って褒められたい!
・いい高校、いい大学に言ってほしい、誰よりも羨む素晴らしい子供に育てたい!
・将来、頭のいい身体に育ててくれてありがとう!と言われたい!

実際に飲んだ人の体験談を読んでみたい!

26歳 専業主婦
このサプリを飲み始めたのは息子がお腹の中にいるときからでした。やっぱり学歴社会ですし、あかちゃんがお腹の中にいる時のお母さんの栄養状況によって成長が決まるって聞いていたので積極的にのんでいました。
あ、飲んでてよかったな、って思ったのは生後9ヶ月でしゃべり始めるようになったこと。周りからはとっても始めるように発育が良いのね!って褒められました(笑)これもやっぱりサプリを信じて飲んでいたからかなと思います。
30歳 専業主婦
息子の成長が早く、首座りは2ヶ月、ズリバイは3ヶ月、6ヶ月になった今は、つかまり立ちして伝え歩きしています。
どこへ行っても驚かれるんですが、やっぱり早くからグローアップを飲んでいたからですかね(笑)
近所のママ友にもとてもいいサプリだよ!っておすすめしています!
36歳 営業企画
息子の成長が早く、首座りは2ヶ月、ズリバイは3ヶ月、6ヶ月になった今は、つかまり立ちして伝え歩きしています。
どこへ行っても驚かれるんですが、やっぱり早くからグローアップを飲んでいたからですかね(笑)
近所のママ友にもとてもいいサプリだよ!っておすすめしています!

ここがきになる、グローアップのQ&Aまとめ

Q.安全性って大丈夫?放射能とか水銀とか入ってないよね?

A.従来の魚由来のDHA・EPAは、食物連鎖の過程で放射能や水銀リスクの心配がありました。しかしグローアップは、海藻(微細藻)をクリーンな環境で培養した、次世代の植物性DHA・EPA。これにより、妊婦さんもうれしい放射能・水銀リスクフリーに!

Q.もし効かないな?って思っても返品しても良い?

A.はい!初回の注文なら開封済みでも10日以内の返品保証をしています。

Q.送料は?

A.いつでも送料無料です!

Q.いつくらいから飲めばいい?いつまで飲めばいい?

A.脳の神経細胞は胎児期から12歳まで時間をかけて育ち、分裂が最も活発なのは、妊娠7ヶ月頃から誕生までと言われています。妊娠中・授乳中は赤ちゃんの未来を育む大切な時期。あかちゃんができた!ってわかったら飲み始めて、出産まで飲みましょう!

Q.出産後も飲んだほうがいい?

A.DHAやEPAは人間の体内で出来ない必須脂肪酸。しかし、日本人の魚の摂取量はピーク時より年間13kgも減っているという報告もあります。積極的にサプリから取っていきましょう。

あかちゃんとママの幸せな未来は赤ちゃんがおなかにいるときに決まる

お子さんの学ぶ力はママがどんな食事をしているか、どんな栄養をとっているかで決まっていると言っても過言ではありません。
学ぶ力が高いと、他の赤ちゃんよりいいスタートを切れるので、その後の小学校の成績が大きく変わってきます。
将来、自分の息子さん、娘さんが素晴らしい成績をとり、一流大学に進んだとき、きっと周りからは誰もが認める素晴らしい母と言われるでしょう。
そのためにも、葉酸・DHA・EPAは赤ちゃんがお腹の中にいるときから取りましょうね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする